シゲの日報 2022.03.25.

シゲの日報 始まるよ

(スポンサーリンク)

目次

(スポンサーリンク)

今日の気づき

ならずやって来るいつか、について

先日東北地方でかなり大きな地震があった、東日本大震災があってから地球的にはそれほど年数が経っていないがまたの大地震、驚きである。

これだけ大きな地震にもかかわらず、またもや学者先生たちが予測できなかったことも驚きである。もはや予測は不可能ではないだろうか。

大きな地震が起きる度に話題になるのが、南海トラフ巨大地震。いつか必ず起きるは歴史から間違いなし、さらには既にレッドゾーンに入っているらしい。

とは言え、南海トラフ巨大地震の実感がない、おそらくほとんどの人は備えていないのでは?

自治体のハザードマップは見たことはあるが、いざ事が起きた時にどうすればよいか分かっていない、これはたぶん私だけではないでしょう。

いつか来るがたぶん来ないに自動的に変換されて危機感がないのが実態、普段の生活からは想像できないので仕方がない。日々の生活で想像できないものはこんなもんでしょう。

いつかかならず来るは巨大地震だけではない、死もまた然り、逆算してくると、病や高齢により行動が制限される、定年退職により今の職と収入源を失うなどなど。

これに加えて人生にはまさかがある。まさかはまさかなので予想不可としても、死や定年退職は十分に予想できること、これが南海トラフ化している。

あまり心配し過ぎは問題だけど、ある程度のレベルで予測して対処しておくことはQOLのために必要。対処すれば、困りを可能な範囲で低減できる、周りに負担をかけない。

自分事として、予測できる範囲の対処をしていきたい、すべきてあると実感している。

今日の事業構築活動

自社ブログ

・次期テーマ&スケジュール決定
→ちょっと方針変更して次期テーマを決定、学べば考えが変わる、考えが変われば方針が変わる。

今日のマーケティング(購入までの行動心理を把握する)

D店:パン屋

→明日は天気が下り坂のようなので外出しなくても良いようにパン購入を思い立つ。
 帰宅途中で初パン店を探して入店、店員さんの段取りが悪く購入まで時間がかかっていた。
 ロープのため途中で列を離れることができず、やむを得ず並ぶ。
 通常であれば待ち時間が長く離脱するレベルの長時間待ちであった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる