シゲの日報 2022.02.15.

シゲの日報 始まるよ

(スポンサーリンク)

目次

(スポンサーリンク)

今日の気づき 

いつの間にかあたりと思ってしまう危険

いつの日からか3ヶ月に一度の歯科検診を継続している。もう10年以上になる。

おかげさまで虫歯は初期で発見して頂き、大事には至らず健康状態を維持している。

今回7〜8年ぶりに歯科医院を変えた。理由は転居、今までの先生や歯科衛生士さんに不満があった訳ではない。むしろ良くして頂いて感謝しているくらい。

転居先から通うことも可能ではあるが、お試しも含め近所で探すことにした。

ネットの医院比較サイトで検索、各医院ともそれほど口コミ数は多くないが、悪い口コミも堂々と載っているのでサイトの信頼性はありそうと判断。

その中で断トツに口コミ数の一番多い医院を発見、しかも中身は良い口コミが多数。

よくAmazonの中国系企業でやられている、良い口コミで追加サービスありというのを発見してから、あまりにも多い良い口コミは信頼できんと思っている。しかし今回は何か良さそうな気がして予約。

今の御時世なので、入るとすぐにコロナに関する問診、質問が5〜6項目あり、コロナなら大丈夫ですと答えたら、しっかり全文読んでから回答してと叱られる。まぁしっかり管理しているという印象。

健診の手順は今までの医院とさほど変わらず、特に異常なしとのことで歯のクリーニングに移る。

歯石取りはたまにしみることがあり、痛いのサインを出すのが今までの医院。

今回の医院では、大丈夫かとしょっちゅう確認されるが、全然痛くない。というか快適にどんどん進んでいく。こちらも受けていてしんどくない。

もちろん一番の違いは歯科衛生士さんのテクニックであろう。ただそれだけではなく、どうやら使っている器具にも原因がありそうということは、ポスターを見て分かった。

どうやら使用する器具で感じる痛みが違うらしい。院長先生のこだわりが素晴らしい。なるほど良い口コミが多数集まる訳だ。比較サイトの口コミにはヤラセはなく本物でしょう。

長年同じところに通っていると、良くも悪くもそれが標準となり、何も感じない自分がいる。

今回医院を変えたことで、もっと良い処置方法があることを知った。自分の中の基準ががらりと変わった。それは比較するものができたから。

今自分か感じていることは、自分軸での判断、この軸が正しいのか、世間と比較してズレはないのか、それは他を知らないとわからない。

知るとがっかりする場合もあるだろうが、知ることでより高みを目指せるのは確か。

たまにはいつもと変えてみる。基準を知るために大切ですね。

他のマンネリもたまには変えてみようかな!?

今日のインプット

・20歳の自分に受けさせたい文章講義


・お金に困らない方法を教えて下さい


・【超初心者向け】DAOってなんだお?: ~まだ株式会社で消耗してるの?~

今日のお仕事

H様案件:添削

→何を言いたいのか全体把握し構成を修正

全体がごちゃごちゃしてわかりにくい印象。同じ内容でも見せ方で変わることを教える必要あり。

今日の事業構築活動

自社ブログ:校正作成中

→先生が何を教えたいのかようやく分かった

なかなか腑に落ちず、テキストを何回も読み直す。ようやく何を言いたいのか、何が大事なのかが分かってきた。

テキストが悪い訳では決してなく、こちらが理解するだけの知識や経験が無かったということ。

今日のマーケティング(買ったもの)

S店:食料品

→来店時間が遅くあまり残ってないため選択肢なし、半額購入なので良しとする。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる